tsa_lock_small
okoban_small
ts_tag_small
tsa_lock_small

TSA LOCK

simply smarter

Visit Website
okoban_small

Okoban

The global lost & found solution.

Visit Website
ts_tag_small

TS Tag

Coming soon

simply smarter

トラベルセントリーは航空会社や空港、保安検査会社、乗客が抱える手荷物取り扱いの問題の解決をお手伝いします。
預け手荷の到着の遅れや、破損がないように標準規格を設け、解決策を提供しています。

弊社について

トラベルセントリーは世界の空港保安検査会社と協力し、鞄業界やロック業界とのパートナーシップを通じて、旅の安全に関わるグローバルスタンダードを提供しています。ロックや鞄の製造・販売を行うものではありません。

トラベルセントリー認可製品にはTravel Sentry®Approvedロックや、 Okoban® by Travel Sentry, TS TAG™などがあり、いずれも業界標準規格や品質基準に適合しているので、乗客の皆様のみならず航空会社にも安心してお使いいただいています。

当社は旅行用品業界にあって当社の定める品質や技術、マーケティング上の規格を満たせる製造業者や卸売販売者に対してライセンス提供を行っています

ライセンスについての詳細は問い合わせページをご覧下さい。

私たちは旅をもっとスマートに楽しんでいただくために色々なスタンダードを設けています。

これまでの歩み

  1. 1月, 2003

    TSA(運輸保安局)が全米452ヶ所の空港で 預け手荷物の100%スクリーン検査を開始しました。

  2. 3月, 2003

    ジョン・ヴァーミリェは、トラベルセントリーの創立者で Travel Sentry®︎ Approvedロック・システムの開発者です。航空会社手荷物オペレーションや保安検査関係業務で 40年以上の経験があります。全米旅行用品組合から声がかかり、乗客が手荷物に鍵をかけて預けられるようにする一方で、検査する TSAの側でも必要があればそれを開錠して検査することを可能とする標準的なシステムの開発を依頼されました。トラベルセントリー・システムはこうして誕生したのです。

  3. 11月, 2003

    トラベルセントリー・システムは全ての空港で採用され、2003年11月12日に最初のTravel Sentry®Approvedロックが発売されました。

  4. 1月, 2004

    2004年ワシントンで行われた全米旅行用品ショーでトラベルセントリー・システムは旅行者、旅行用品業界、TSAに対する実際上の利益のみならず、民間企業と政府機関との業務提携の面においても先進的な役割を果たすものと高く評価されました。

  5. 3月, 2005

    初めてTravel Sentry®Approvedロックの生産量が年間1000万個に達しました。

  6. 5月, 2006

    日本はアメリカ以外で初めてトラベルセントリー・システムを採用した国です。国際空港である成田空港では一定数の航空会社の検査員が、持ち主に立会いを求めずに、鞄やロックを損傷することなく、Travel Sentry®Approved ロックを開錠し、中身を検査し、再施錠しています。

  7. 8月, 2008

    トラベルセントリーはそのライセンス提供を世界の200社以上の製造業者と卸元に拡大しました。その製造規格は旅行用ロックと鞄業界全体の品質の向上をもたらしました。

  8. 6月, 2012

    Travel Sentry®Approvedロックはその製造数が世界中の200社以上のロック/鞄製造メーカーにより、年間4000万個に達しました。

  9. 11月, 2013

    Travel Sentry®Approvedロックはその製造数が世界中の200社以上のロック/鞄製造メーカーにより、年間4000万個に達しました。

  10. 7月, 2014

    カナダ、オーストリアの全空港及びベングリオン(TLV)空港が、トラベルセントリー・システムを採用し、内容検査が必要な場合、Travel Sentry®Approvedロック装備の手荷物を開けて検査し、再施錠しています。

  11. 8月, 2015

    フィンランドの全空港、韓国とオランダのほとんどの空港では手荷物検査が必要な場合には Travel Sentry®Approvedロック装備のラゲージであれば、損傷することなく検査を行う態勢となっています。

  12. 6月, 2016

    トラベルセントリー・システムはベリギー、スイス、ドイツ、トーゴ、ニュージーランドの多くの主要空港での預け手荷物のスクリーン検査に採用され、検査員がTravel Sentry®Approvedロック装備の鞄を、必要があれば、損傷なく開けて再施錠できるようになりました。

  13. 1月, 2017

    空港を利用する二人に一人の乗客が今ではトラベルセントリー・システムを使っています。システムは13ヶ国600ヶ所の空港で、年間12億人の乗客が利用。そして500以上のラゲージ・ブランドの3億5千万個のロックに使用されています。

トラベルセントリー のグローバル・スタンダード

年間12億人の乗客のために

赤い点はトラベルセントリーが関わりのある国や空港を示しています。

6月 2015

オランダでもスマートな旅を!

オランダでのシステム採用に伴って、トラベルセントリーは乗客と保安検査員の双方の利益のためにシステムを拡大し続けています。 オランダでは以下の空港で保安検査員がTravel Sentry®Approvedロックが装備された乗客のラゲージを、内容検査が必要な場合、開けて検査し、再施錠しています。 アムステルダム・スキポール  (AMS) アイントフォーヘン (EIN) フローニンゲン (GRQ) マーストリヒト・アーヘン  (MST) ロッテルダム・ ハーグ     (RTM)

記事を読む

よくある質問

ご不明な点はよくある質問をお読み下さい。

Travel Sentry®Approved ロック装備の鞄やロックに関してご質問がある場合は、お問い合わせの前に「よくある質問」をお読み下さい。

Take me to FAQ